経済・政治・国際

ビックカメラが水戸駅南に!!

どうも、こんばんはぁ。

めっきり肌寒くなってきましたね。あの、猛暑は何だったんだろうって感じです。笑

さて、今夜は地域の話題ということで、「ビックカメラ、水戸駅南に出店!!」。

今朝の日経新聞によると、現在建設中の水戸駅南の駅ビルに、あの家電量販店「ビックカメラ」が出店するとのこと。

茨城県内への出店は初で、ヤマダ電機のLABI水戸、そして郊外型のケーズデンキと競争が激化するのではないかとのこと。

ビックカメラは、東京で働いている時には、大変お世話になりました。なんせ、東京だと通勤の途中に立ち寄って買い物するにはいい場所にあるので、結構楽しみでした。水戸に来てからは、オンラインショップで買い物したりしています。昨年購入した、型落ちのSONYの液晶テレビもビックカメラのオンラインショップで買いました。

都内では圧倒的な品揃えのビックカメラが水戸に出店、正直うれしいですね。ネットで買うのも楽ですが、やはりあの家電量販店で品物を見るワクワク感は楽しいですから。

ただ、LABI水戸もあまり賑わっているという感じもしないので、どれだけ集客できるか、そしてその集客を維持できるかが成功の鍵でしょうね。水戸だと、車社会なのでやはり郊外型の方がまだ勝っているような気がしますからね。

とにかく、水戸の街を賑やかにする良い材料になればいいですね。そして、安い価格でいい買い物が出来れば、消費者にとってはより満足です。

ちなみに、私、ビックカメラの株主です。そして、ケーズHDの株主です。両者とも切磋琢磨して、頑張って欲しいです。

(追伸)

ビックカメラの「ビックカメラSuicaカード」、これお得です。

年会費あたりまえのVIEWカードが、クレジット利用で年会費無料になりますから。

東京で働いている時に作って、定期券買ってポイント貯めてました。今もJRを利用するときやSuicaのチャージなどはお約束で利用しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サービス残業について

今日は、連続で書き込みです。

転職して1月が過ぎました。本当に早いものです。環境が大きく変わり、働き方も変わりました。

残業はほぼ毎日しています。遅いと22時ごろまで。休憩も1時間しっかり取れることは希で、だいたい30分で済ませたりしたりしています。

朝8時に出勤し、夜22時まで。休憩を1時間としても13時間働くことになります。1日5時間、月20日としても、月100時間の時間外労働となります。事情はいろいろとありますが、はっきり言って尋常じゃない時間のように私は思っています。

まあ、残業をやらせるのはいいでしょう。でも、時間管理を曖昧にしたままで、しかも時間外手当を払わない姿勢には、はっきり言って転職先に幻滅しました。

私も転職したばかりで、仕事もまだ半人前に近いので、すべての時間外勤務について手当を払えと言うわけではありません。しかし、働かせるだけ働かせ、時間外の請求についてきちんと説明ないまま、曖昧にし見て見ぬふりする。地元では、結構大きい会社の子会社なのですが、かなりイメージダウンしました。

時間外手当の請求というのは、簡単なようで難しい問題です。個人のとらえ方も様々だったり、また会社の文化や雰囲気にも左右されますし。ただ、はっきり言えることは、労働者はボランティアではないと言うこと。そのあたりは、会社の経営者、人事担当者には勘違いしてほしくありません。

私は年齢的なものもありそれなりの給料や住宅の家賃補助をしてもらったりしているので、あまり大きなことは言えないのですが、私より年下のプロパーの女性たちは手取りの給与が少なく、正直困っているようです。

36協定はしっかり結び、労基署に提出しているのですが、そんなのはあくまでも形だけ。そんな協定結んでも、きちんと労務管理をしなければ、意味はありません。

私が社労士の資格を持っているせいだからなのか...?いや、そんなことはないはずだと思っています。

サービス残業、ワークライフバランス、そんな言葉がなく、すべての人々がバランスよく働き生活できるような世の中になってほしい、していかなければと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)